Menu

無添加住宅とは?

Mutenka House

無添加住宅って何?
無添加って言葉はよく聞くけど

食品ではよく耳にする【無添加】というフレーズ。でも住宅が無添加ってどういうこと?
一言で言えば【体に良くないものは使わない家】になります。
誤解されがちですが、単純に自然素材を使っていればOKということではありません。
ここで「えっ、どういうこと??」と思った方は続きをどうぞ。

続きを読む

まず、皆様に知っておいて欲しいことがあります。
なぜ今、私達が無添加住宅を推奨する必要があるのか?ということです。
それは現在の住宅業界に答えが隠されています。

現代の住宅業界では化学的な接着材(化学のり)を使って家を建てています。
これはほとんどの住宅メーカー・工務店で当たり前のことになっています。
化学のりを使う理由としては低コスト化、品質の均一化などでしょうか。
これも時代の流れといってしまえばそれまでですが、このような工業化住宅に含まれる化学のりや化学建材がシックハウスやアレルギーの原因になっているとの見方もでてきました。

では化学のりや化学建材を使わずに家を建てることが人にとって一番良い家なのかと言われると、実はそうでもないのです。

世間一般では、化学物質が体に悪いというイメージをお持ちの方が多いですが、自然界にも化学物質は普通に存在しています。
たとえば、一時話題になったホルムアルデヒドなんかもそうです。
化粧品をお使いになる女性はよくご存知かと思いますが、自然由来のものや自然素材でも人によっては体に合わないものが多々あるのです。
一種のアレルギー反応が起きるためです。

つまり化学建材や自然素材に関係なく、体に良くない成分を含んでいるかどうかを知る必要があるのです。
問題は住宅業界がこうした事実を深く考えることなしに普通に使っているということです。
食品だけでなく、私達が一番長く生活する住空間にももっと目を向ける必要があると私達は考えています。

こうした事態を直視し、本当に人に優しい住宅とは何かを追求したのが無添加住宅なのです。
今までの住宅とは根本的に違った”科学的に体に優しい”素材を使って家を建てることが可能になったのです。

無添加って言葉はよく聞くけど

無添加住宅で使用されている建材の中からピックアップして3つご紹介します。
もっと知りたい方は下のボタンからどうぞ。それではご紹介していきます。

漆喰について

もともと日本人が健康に暮らしていた家は外壁も内壁も土や漆喰で塗られていました。
機能性も高く住居には適した材料なのです。
一般的に出回っている漆喰は化学接着剤が含まれていることがありますが、無添加住宅のものは完全無添加で作っています。
化学接着剤にかわって銀杏草を使用しています。
銀杏草を煮込んでどろどろになったところに山土、麻の繊維、石灰をいれて混ぜると漆喰の完成です。

漆喰イメージ
漆喰イメージ
漆喰の特徴
米のり集成材

無添加住宅で使用する接着剤の代表は2つありますがここでは米のりをご紹介します。
米のりは主に集成材の接着剤として使います。
昔、米のりは仏像などの製造に使われ、接着に1日かかるのですが、その接着力は300年もつと言われています。
虫に食われやすく水に弱いという弱点がありましたが、研究を重ね弱点を克服することができました。
防虫・防腐効果を高めるために塩を練り込み、最後に柿渋でコーティングします。
余談ですが、外壁の漆喰にも柿渋が練りこんで防水加工をしています。

米のり集成材イメージ
柿渋や塩の効果
天然木

無添加住宅では体に優しい木材を選んでいます。
建築業界では有名なヒノキはあまりお勧めしていません。
ヒノキは虫に強く丈夫なため重宝されていますが、シックハウスや化学物質過敏症の人にはよくないと考えています。
虫に強いということはヒノキから天然の殺菌・殺虫効果のある化学物質が放出されているのです。
基本的に樹齢が長く、大きく成長するヒノキ、クスノキ、スギは殺虫成分を含んでいるため、大きく長く生きられるのです。
逆に虫に食われやすく、腐りやすい木は人に体にも優しいと言えます。
シックハウスが気になる方には体に優しい木材のクヌギ、サクラ、ナラ、マツなどをお勧めしています。

天然木イメージ
柿渋や塩の効果
無添加住宅の魅力

ここまで読まれた方は無添加住宅とは何か?
ということをご理解頂けたかと思います。
自然素材ならなんでも良いのではなく、
【体に悪影響のない自然素材】を使って家を建てることが
無添加住宅の理念なのです。
私達はこの無添加住宅が大好きで自信を持ってお勧めしております。
特に小さなお子様がいらっしゃるご家庭にはぴったりです。
実際にお施主様からアトピーやシックハウスなどの症状が
改善したというご報告も頂いております。

建築デザインに関してもモダンなもの、重厚感のあるもの、
ナチュラルな雰囲気など様々なイメージにお応えできます。
何より空気がすごく綺麗なので
これは是非ショールームで体感して欲しいと思います。
他の住宅との違いを最もわかりやすく感じられる部分です。

まだ無添加住宅を【体感】していない方は、
一度ショールームに来られてみてはいかがでしょうか?
言葉では伝えられない空気感をきっと【体感】できるはずです。